« 酒井法子に逮捕状から考える芸能人、覚せい剤、麻薬の心理学 | トップページ | 酒井法子容疑者逮捕、容疑事実を認める:芸能人と覚せい剤の心理学 »

酒井法子容疑者が出頭、逮捕:芸能人と覚せい剤の心理

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000106-jij-soci

酒井法子容疑者が出頭し、逮捕されました。

報道によると、酒井法子容疑者は大筋で容疑を認めていると言うことです。

多くの人々が衝撃を感じたのは、「清純派アイドル」「のりピー酒井法子」と「覚せい剤」のイメージがかけ離れたものだからでしょう。

しかし実際は、覚せい剤、麻薬の魔の手は、清純派の壁も善人の壁も乗り越えてしまうのでしょう。

薬物汚染は、しばしば想像もしていなかった人をも襲います。

なぜ、覚せい剤、麻薬は、それほど恐ろしいのか。考えてみたいと思います。
問題解決は、まず、知ることから始めるからです。

→「酒井法子容疑者に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕:芸能人と、覚せい剤、麻薬の心理学(心理学総合案内こころの散歩道)


リンク:ヤフーニュース酒井法子容疑者を逮捕=警視庁施設に出頭−覚せい剤所持・警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000106-jij-soci

|

« 酒井法子に逮捕状から考える芸能人、覚せい剤、麻薬の心理学 | トップページ | 酒井法子容疑者逮捕、容疑事実を認める:芸能人と覚せい剤の心理学 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534624/45871510

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井法子容疑者が出頭、逮捕:芸能人と覚せい剤の心理:

« 酒井法子に逮捕状から考える芸能人、覚せい剤、麻薬の心理学 | トップページ | 酒井法子容疑者逮捕、容疑事実を認める:芸能人と覚せい剤の心理学 »