秋葉原無差別殺傷事件の犯罪心理学:なぜ事件は起きたのか

秋葉原無差別殺傷事件の犯罪心理学 (Yahoo!ニュース「心理学でお散歩」)   事件から5年がたちました。それでも事件の核心は見えません。なぜ、加害者男性のような人間が登場してしまったのでしょうか。私たちは、事件から何を学べば良いのでしょうか。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

がんばりすぎて疲れているお母さんへ

パパ、ママのがんばりすぎない子育て : Yahoo!ニュース「心理学でお散歩」  がんばることは良いことだけど、がんばりすぎると、かえって上手くいきません。上手な子育てのコツを考えます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相官邸には幽霊が住む?

幽霊はなぜ「存在」するのか:森元首相が見た幽霊(首相公邸幽霊話と心理学) (Yahoo!ニュース「心理学でお散歩」)   人は、なぜ幽霊が見えるのか。心理学で考えます。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

勉強できる子にするために

今でしょ先生が語る「東大合格者3つの特徴」の心理学的解説 (Yahoo!ニュース「心理学でお散歩」   話題の「今でしょ先生」が語る、東大に入る子の特徴。 東大に限らず、勉強ができる、やる気がある、社会でも活躍できる人の、 共通点かもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸能人、有名人と、新興宗教、カルト宗教

有名人とカルト:芸能人はなぜマインドコントロールされやすいのか 桜田淳子さんを始め、新興宗教、カルト宗教の関係で芸能人、有名人の名前が挙がることは少なくなりません。華やかな世界なのに、彼らはなぜハマるのでしょうか。

» 続きを読む

| | コメント (9) | トラックバック (0)

モテなくなって大丈夫。地味な人ほど早婚だったりするから。

非モテ早婚「クラス内の非モテから幸せになっていく」理由の心理学 モテるとは、不特定多数から好かれること、そんなこと、結婚にはいらない。 派手な子は、目立つかもしれないけれど、お嫁さんには、地味な子の方が良いと考える人も多い。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

働くお母さんたちへ:仕事と育児の両立に悩むあなたは大丈夫

働くお母さんの悩み。仕事か家庭か。政策や職場環境の問題に加えて、心の問題も大きい。みんながハッピーになる考え方とは何か。心理学的に考える。 働くお母さんたちへ:仕事と育児の両立に悩むあなたは大丈夫

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネットではなぜデマ(流言)が広がるのか:ネットの心理メカニズム

「 LINEに関するデマに注意」「ツイッターで災害デマ」「SNSでプライバシー情報拡散」。あることないことが次々広がる様々なネットのトラブル。そこには、どんな人間心理が潜んでいるのか。   インターネットではなぜデマ(流言)が広がるのか:ネットの心理メカニズム

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

松井秀喜の物語性:ネット上で共感を示す松井世代の心理と愛されるという勝ち方

松井秀喜の物語性:ネット上で共感を示す松井世代の心理と愛されるという勝ち方 Yahooニュース「碓井真史の心理学でお散歩」   松井秀喜の引退表明以降、ネット上で強い共感を示す、松井と同姓代の人々がいある。彼らはなぜ強い共感を示すのか。彼らの思いは本物なのだろうか。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長期監禁事件の犯罪心理:加害者の心理・被害者の心

アメリカで、10年におよぶ長期監禁事件の被害者が救出されました(行方不明だった女性3人を住宅で発見・保護、男を拘束 米オハイオ州Yahooニュース)。 日本でも同様の悲劇が起きています。 なぜ、こんな事が起こるのか。被害者の支援とは。   長期監禁事件の犯罪心理:加害者の心理・被害者の心  Yahooニュース「碓井真史の心理学でお散歩」   「心理学であなたをアシスト!:人間関係がもっと良くなるすてきな方法」 (サンプルあり)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもたちのためにできること:こどもの日の心理学

  「こどもの日」は子どもの幸せを願う日。 私たちは、子どものために何ができるのでしょうか。 ただ物を与えるだけでは、子どもの心は腐っていきます。  私たちの希望である子どもたちに、愛と活躍の場を。 子供の日は、社会全体で、子育てを考える日です。   子どもたちのためにできること:こどもの日の心理学 Yahooニュース「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風評被害の心理学:被災地を支えるために

被災地の苦しみは続いています。 【シリーズ復興】福島以外でも続く、風評被害との戦い:「震災の風化と風評という2つの「逆風」と、被災地は戦っています。」Yahooニュース 風評被害の心理学:被災地を支えるために  Yahoo!ニュース「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたが死んだら私は悲しい 心理学者からのいのちのメッセージ

『あなたが死んだら私は悲しい  心理学者からのいのちのメッセージ』 (碓井真史著 いのちのことば社)   死を考えているあなたへ。 死にたい人を助けたいあなたへ。 生と死を考えるすべての人へ。   心理学と精神医学の基礎知識と、同時に、 あなたへ届けたいメッセージ。   あなたも一人ではないし、あなたも愛されているから。    

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウクレレ漫談家の牧伸二さん自殺報道から考える自殺予防

ウクレレ漫談家の牧伸二さん自殺報道から考える自殺予防    ウクレレ漫談家の牧伸二さんが死去されました。自殺ではないかと報道されています。有名人の自殺は、大きな影響を与えかねません。牧伸二さんの足跡をたどりながら、自殺予防について心理学的に考えます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR福知山線脱線事故から8年。「安全文化」を作るために

JR史上最悪の事故から8年。 あのとき、何が起こったのか。 私たちは、これからどうすればよいのか。 本当の安全対策を考えます。   JR福知山線脱線事故から8年。「安全文化」を作るために Yahoo!ニュース「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エホバの証人信者が輸血拒否で死亡:宗教問題と社会問題

エホバの証人輸血拒否問題が、また大きく報道されました。 エホバの証人:信者、輸血拒否し死亡--県立中央病院 /青森 (毎日新聞) 「エホバの証人」信者の家族が輸血拒否…死亡 (読売新聞) 信教の自由は、守られるべきですが、同時にこれは社会問題です。   ↓ 「エホバの証人信者が輸血拒否で死亡:宗教問題と社会問題」Yahoo!ニュース「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テロリズムの心理学:心の戦争に負けないために(ボストンマラソン テロ事件)

<ボストン・マラソン爆発>歓喜のゴール一転、惨劇の現場に アメリカでテロ事件が発生しました。3名が死亡、110人が負傷、そのなかで17名が重体と伝えられています。 被害者保護と犯人逮捕が第一です。しかし、テロリストは私たちに「心の戦争」を仕掛けています。 テロリストに勝つためには、軍隊や警察だけではなく、私たちの心の強さと心の光が必要です。       ↓ テロリズムの心理学:心の戦争に負けないために(ボストンマラソン テロ事件)   Yahoo!ニュース「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鬼から電話」「ガォーさん」の使い方:叱り方の心理学

「恐怖」を使った子育ては良い?悪い? 親も子も成長できる、賢い叱り方について、心理学者(スクールカウンセラー)がアドバイス。 「鬼から電話」「ガォーさん」の使い方:叱り方の心理学  Yahoo!ニュース「心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オズの魔法使いの心理学:性格とは何か? あなたもなりたい自分に。

世界中で愛され続ける物語『オズの魔法使い』。今年も新作映画が公開です。私も、かかしやブリキマンやライオンと同様に、知恵と心と勇気を求める人生ストーリーの登場人物。心理学で物語と私たちの心を解説します。 オズの魔法使いの心理学:性格とは何か? あなたもなりたい自分に。 (Yahoo!ニュース「碓井真史の心理学でお散歩」)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オセロ中島知子さん解雇! マインドコントロール被害者の心理と脱会の難しさ

テレビ出演により事態は悪化。脱マインドコントロールはなぜ難しいのか。ひどい目にあったいても、なぜかばうのか。カルトから出た人の心理は? そして、どうすれば良いのかを心理学的に考える。 中島知子さん解雇! マインドコントロール被害者の心理と脱会の難しさ  Yahoo!ニュース 「碓井真史の心理学でお散歩」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«被災地ボランティアはOKなのに、なぜクールジャパンはだめ?